LED照明で建物を明るくコストダウン


LED照明は従来の照明器具とは異なり耐久性に優れ消費電力を70%削減可能です。

しかも交換後のメンテナンスが無く、明るさも白熱照明以上に明るく電気料金も抑えることができコストダウンに繋がります。


従来の蛍光灯や白熱灯は2020年までにメーカー製造が中止


水銀を使った蛍光灯の多くは2013年にジュネーブで開催された「水俣条約」で規制対象となり、2020年までに原則製造中止、

および回収品の輸出禁止が定められました。

また、地球温暖化防止、CO2削減を取り決めた「京都議定書」により、多くのメーカーは2012年に白熱電球の製造を中止しています。


LED照明と従来照明との比較


LED照明と従来照明のコスト比較

無料でコスト削減診断いたします。