ecowin 輻射式冷暖房システム

エコウィンHYBRIDは、エアコンと輻射パネルを融合した新たなハイブリッド型輻射空調システムです。

熱源を高性能エアコンとすることで立ち上がりが早く、従来の輻射式冷暖房システムと比べ、操作性も飛躍的に向上しました。

微風運転で空調制御を推奨している為、ドラフト(熱風や冷風)による不快感が改善され、更に輻射パネルにより、エアコン単体の利用に比べ、快適性と省エネ性が大幅に高まりました。

 

【輻射とは】

輻射とは、赤外線のはたらきで「温度が高いところから低いところへ熱移動が起こる現象」です。
冬の陽だまりの暖かさや、夏のトンネル内の涼しさがその例です。

メリット 1

輻射による上質な快適性

床・壁・天井の温度がほぼ均一となり、夏は森林浴 をしているような、冬は日だまりの中にいるような自 然で快適な空間となります。

メリット 4

省エネ性の高い空調が可能

遠赤外線効果で体感に直接作用するため、エアコンと比較し冷房時は2℃程度涼しく、暖房時は4℃程度 暖かく感じますので省エネ性の高い空調が可能に なります

導入事例

老人ホーム

住宅

学校・保育所

メリット 2

温度ムラが少ない快適空間

温度が高→低へと移動する「熱交換」システムです。 温度ムラの少ない快適空間が風を感じることなく体 感できます。冬場に窓ガラスが結露しにくくなること も特徴です。

メリット 5

アレルギー、空気感染の抑制効果

微風運転を推奨としているので、アレルギーや空気感染のリスクを軽減し、健康的な空間を造り出します。

メリット 3

ヤケドやケガの心配もありません

暖房運転時でもパネル温度は45℃~55℃程度な ので、ヤケドの心配がなく、お子様からお年寄りまで 安心してお使い頂けます。発熱部は曲面形でありケ ガの心配もありません。

メリット6

足元までポカポカ

暖房運転時には、温度の低い床・壁・モノに熱が移動 するので、足元から暖かさが得られ、底冷え感を解 消します。


高性能エアコンの補助金を活用した導入もお手伝いしますので、安全性、機能性、省エネ性を備えた空調システムの導入を検討の際はご相談ください。

株式会社アスモ・テクノサービス

〒165-0026 

東京都中野区新井2-7-13  南国ビル1階

TEL:03-5318-0309

FAX:03-5318-0310